So-net無料ブログ作成

不用品の処分の際に気を付ける事 [不用品回収口コミ]

引っ越しの際など、

今まで使っていた物が不要になって、

処分に困ることがありませんか?

038128.jpg

家具や洋服、本など、大事に使っていた物でも、

買い替えなどで、必要がなくなる事が出て来ますね。

今は、

リサイクル
などで、

引き取ってくれる所もありますが、

せっかくなので、ここは、買取業者に

買い取ってもらいませんか?


そこで、買い取ってもらう際に

覚えておいた方が良い知識として、

その業者が、その地域の
古物商
の認可を受けているか』と

言うことです。

今は、その業者の広告でも

確認する事が出来るので、

必ず確認してください

認可を受けて無い業者は、

いわゆるモグリと言っていいでしょうね。[がく~(落胆した顔)]

それから、大きい物の処分の際、

自宅まで引き取りに来てくれるかどうか?

ということも大事になってくるかと

思います。

大型家具や大量の本など、

お店まで持って行くのが大変な時、

その業者が、

自宅まで 引き取りに来てくれたら、 どれだけ楽でしょうか?

引き取り料金の他に

運搬費用も掛かる所もありますが、

手間を考えたら、

どちらを取るかも

大事になってくるかと思います。

大切に使っていた、楽器などは、

保管にも気を配っていた事

思いますが、

つい付いてしまった傷など

買取に影響してくる可能性があります。[たらーっ(汗)]

しかし、使わなくなった楽器を

家に置いておいても

宝の持ち腐れになる可能性もありますね。[もうやだ~(悲しい顔)]

大切にしてた分の想い出は、

心にしまっておいて、

次に使ってもらえる人に

託すのも、良いのかもしれませんね。


業者を選ぶ際、

ひと手間ではありますが、

手配する前に、

フリーダイヤルや、

ネットでの問い合わせをしてみた方が、

良いでしょうね。[るんるん]

見積もりも出して貰えますし

直接、お店に持って行って、

引き取ってもらえないというような

不要な手間も省けます。

今は、たいていの物が

買い取ってもらえる時代になりましたが、

買い取って貰う際に、

少しだけ手間をかけて
調べてみるのもいいのかもしれませんね。

006456.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。